toggle

ALLI

彼女との出会いはSHiNTAの生徒だった21歳のくらいの時。彼女の曲『Flavor』を聞いたときに透き通っていてなおかつ、艶のある声に鳥肌が立った。70年代後半から80年代にかけて活躍したアメリカのソウルミュージックを彷彿とさせるようなその声に可能性を感じた。

彼女の育った境遇などがクローズアップされることが多いが、彼女の声はその環境と才能が上手く育んだものなのだろう。まだまだヴォーカリストとしてこれから伸びていくだろうし、その成長が今後非常に楽しみでもある。R&Bによく似合うこの艶っぽさ・色気がもっと奥深く表現されていくところを見てみたい。

2018年4月28日にリリースした「僕がいる〜15の自分に向けて〜」は元I WISHのnaoくんが手掛けてくれているが、ALLIのもつ魅力の1つである『まっすぐな澄んだ声』が上手く活きている楽曲になっている。是非聞いてほしい。

Crazy.Funky.TOMY

DISCOGRAPY

2018.04.28 Single
僕がいる~15の自分に向けて~

01.僕がいる~15の自分に向けて~
02.淋しくて
03.僕がいる~15の自分に向けて~(Instruments)

TOSR-0002
¥1,204 +税

LIVE & TOPICS

OFFICIAL WEBSITE

http://alliprincess.com/