toggle

StarRich Stuff

StarRich代表 Crazy.Funky.TOMY

出身:福岡県北九州市小倉北区

〜プロフィール〜

<1979年>

日本で2番目に出来た大阪の老舗ディスコ「B&B」に最年少20歳でチーフDJとなる。
その後「City Oasis “SOUTH END“」をプロデュース&チーフDJ
「アニーズ・イン」(アン・ルイス・プロデュース)
「ブギウギ・ハウス」(宇崎竜童プロデュース)などをDJとして掛け持つ。

<1981年>

ラジオ大阪OBCでパーソナリティーとなる。
アーティストとしても11人編成のファンク・バンドでデビュー

<1988年>

福岡に帰郷。DISCO「フェニックス」のDJとなる。
KBCラジオで「オール・ディーズ・ステーション」のパーソナリティー

<1995年>

クロスFMでマニアックな番組を作りはじめる。
「クラブ・カオス」、「サウンド・ロジック」、「ウィスパリング・アワー」、
「ウォーキング・ビート・ストリート」、「ボーガス・フロアー・ショー」などなど

<1998年>

RKBテレビ「もも缶」のパーソナリティーとなり、音楽と映画の最先端を紹介HMVのチーフDJとなる。
(その時、指導したDJ=TOGGY、斉藤ふみ、MASAKI、KANAなどなど・・・)

MISAを輩出した「駅から始まるオーディション・スクール」のMC講師就任。
数々のDJをデビューさせる。
福岡ドームの年末カウントダウンにてMC&DJを務める

<2000年>

KBCでディレクターとなって担当番組「びっくりパワーシャベル」が
民放祭グランプリ受賞。

CLUB「Jerico」にてDJソウシとともに「Go’Go’NIGHT!」を立ち上げる。

<2006年>

クロスFMの生放送「パワー・キャスト」にてナビゲーター
ホテル ウィズ・ザ・スタイルにてUNITED ARROWS Group Presents
「Fantasy before Christmas」のDJ他、多数のイベントにてMC&DJを務める。

<2007年>

クロスFM「シネマ・カフェ」ナゲーター
ベトナムのシンガー「ビッキー・チャン」や「YUKI」をプロデュースし、デビューさせる。

<2011年>

アイドルグループ「LinQ」の統括プロデューサーに就任。

<2013年〜2014年>

めんたいロックを継承する「SRAM」をプロデュース。
田原俊彦の全国クラブ・ツアー福岡にてDJを務める。

<2018年>

1月、(株)Star Richを創立。代表取締役就任。
若い才能あるアーティストを発掘し、福岡のインディーズ・シーンから全国への進出を目指す。・

<2019年>

現在、KBCラジオ(九州朝日放送)にてディレクター。
CM制作ディレクター。音楽プロデューサーをしながら、DJとしても各イベントに招聘されている。
また、アイドルグループ「LinQ(リンク)」、「くる〜ず」、岡山の「Sha☆in」、
や演歌歌手「白川かりん」などのプロデューサーも務めている。

ちなみに・・・
彼が育て、デビューさせたDJ・パーソナリティー・ナビゲーターは26名。
内、17名が現在でも全国のテレビ・ラジオ局、Club、にて活躍中である。

StarRichチーフプロデューサー SHiNTA

幼い頃、親戚のピアノ教室に連れて行ってもらい興味を示す。
ピアノではなく、そこにあったエレクトーンに興味を持つ。

中学時代から作曲を行いながら、また音楽も研究し始める。
高校に入り、深夜ラジオ番組のコーナー企画にてグランプリを受賞。
EOS SOUND CONTEST’99にてコピー部門賞を受賞。

専門学校で音楽理論・DAWを学び、卒業後ボーカル&キーボード活動をのユニット組み活動。
その後、大学などの講師をしながら、福岡から全国・全世界へ発信していけるアーティストやアイドルの楽曲プロデュースで参加している。